スタッフブログSTAFF BLOG

プロビジョナルレストレーション

2016.04.16

本日のブログはいきなり専門用語からスタートさせていただきました。

「プロビジョナルレストレーション」とは何でしょう?

当院の治療過程において決して省くこの出来ないステージであり、患者様にとってもなくてはならないものです。

答えは、、、仮歯です。

「仮歯」と言っても、材質がプラスチック(アクリリックレジン)なだけで、お口の中の設計図(診断用ワックスアップ)

から導きだされた形態、機能を付与したものですから、ただの仮歯ではありません。

みなさん仮歯と聞くと、「前歯や目立つ部分の治療中に見た目をそれなりに保つために入れるもの」と思われがちですが、

当院では奥歯の治療でも必ず設計図をおこし、それに基づいたプロビジョナルレストレーションを作製し、治療中はそれを

お使い頂きながら、形態、機能、清掃性を評価し、最終修復物に反映させていきます。

次回はより詳しく、プロビジョナルレストレーションについてお話しさせていただきますね。

 

 

一覧へ