スタッフブログSTAFF BLOG

マイクロスコープを用いた根管治療

2016.04.06

マイクロスコープを用いた根管治療は時間がかかります。

なぜでしょうか。

歯根は、目に見えない場所にあるため、普段あまり意識しない場所かもしれません。しかし、歯根は建物でいうと、基礎の部分にあたり、歯や補綴物・修復物を支えるために重要な働きをしています。

根管治療の過程で、マイクロスコープを使用することで、より精密な治療ができるのです。歯の柱となる歯根をしっかりと治療して、健康な歯を手に入れましょう。

一覧へ